いのちのバトンプロジェクト

プロジェクトについて

ペットロスケア・ペットメモリアル専門店「ディアペット」が売上の一部で運営しているプロジェクト。


旅立ったお子さまが残されたペットシーツやフードなどを、保護犬・保護猫団体に寄付する活動です。

みなさまのやさしさや愛を、人間の都合で環境に恵まれなかった子たちに、物資と一緒に届けます。

プロジェクトの流れ

支援してくださる方はこちら
支援を希望される団体さまはこちら
プロジェクトについて
より詳しいご案内はこちら


全ての動物たちが
幸せに暮らせる社会を目指して…
  • ディアペットは犬猫の殺処分ゼロを目的に
    滝川クリステルさんが設立した、
    「一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル」
    協賛しています。
  • 「保護犬・保護猫を引き取って飼う」
    という選択肢を広める活動
    『ウェルカムペットキャンペーン』の冊子にも、
    ディアペットの記事が掲載されております。
    各店舗で配布中です。
    (東京/埼玉/大阪/名古屋/横浜)

冊子データを見る(PDF/1.9MB)
ウェルカムペットキャンペーンについて
詳細をもっと見る ▼

WELCOME PET CAMPAIGN(ウェルカムペットキャンペーン)とは

新しい飼い主を待つ、小さな命のために…

「一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル」による、保護犬猫の認知向上キャンペーンです。

保護犬・保護猫の認知度は上がっていると感じる一方で、
犬や猫を家族に迎え入れる際に「保護犬・保護猫を選択する」という方はまだまだ少ないのが現状です。

WELCOME PET CAMPAIGNでは保護犬・保護猫の認知を高め、「新しい家族として引き取る人を増やす」事を目標としています。


ディアペットの取り組み

ウェルカムペットキャンペーン冊子配布
保護犬猫の認知向上のため、ディアペットの各店舗やイベントにて「ウェルカムペットキャンペーン」の冊子を配布しています。

ウェルカムペットキャンペーン冊子配布


フォスターアカデミーへ会場提供
フォスターとは、保護された犬や猫を自宅で一時的に預かるボランティアのことです。
ディアペットは東京本店をフォスターアカデミー(フォスターになる知識を学ぶためのセミナー)の会場として提供しております。

フォスターアカデミーの様子

「Panel for Life(命のパネル)」の設置
「Panel for Life とは」等身大の犬猫パネルを設置することにより、
より多くの方に保護犬・保護猫の存在を知っていただき、新しい家族に迎え入れる機会を提案する活動です。
犬猫パネルにはQRコードがついており、スマートフォンで読み取ると、
Panel for Life専用HPにリンクし、保護犬猫の情報が閲覧できる仕組みとなっています。
ディアペットの一部店舗にもパネルの設置をしております。

パネルフォーライフの設置



「クリステル・ヴィ・アンサンブル」について

代表 滝川クリステル メッセージ

「共に、生きる。」
子供のころ、“星の王子様”という一冊の本に出逢いました。
そこに私の人生を変えた言葉があります。
“本当に大切なものは目に見えないんだよ。”
“目に見えないこと”であふれているこの世の中で、人間と動物の関係に関心を持ちはじめたのは、10年ほど前からでした。
彼らに対する、私たちの無知や無関心。
多くの人にとってそれが当たり前となってしまっている現実に大きな疑問を持ち始めたのです。
相手が人間であれ、動物であれ、“無視する”ことほど、命あるものにとって酷な向き合い方はありません。
どんどん住処を奪われ、生きる場所がなくなる野生動物たち。
私たちの都合で、モノのように大量生産され、消費されるペットたち。
動物たちは、私たちと違い、自分たちの思いを声に出して訴えることができません。
彼らの“声なき声”に耳を傾け、きちんと向き合えるのか、このまま“無視してしまう”のかは、私たちの責任ある選択に任されています。
2020年のオリンピック、パラリンピック開催が決まった日本。
それは、魅力あるすばらしい国として世界に認められたということです。
しかし一方で、日本は動物の保護・福祉に関しては他の先進国に比べてはるかに遅れていると言わざるを得ません。
“共存”、“ともに人生を歩む”とは、一体どういうことなのか?
2020年、私たちは世界中からの人々を日本にお招きし、おもてなしすることになります。
このまたとない機会を、生きものたちとの共存を見直すチャンスとするために、私はこの財団を設立しました。
私たちの気持ちが少しでも彼らに寄り添い、健全な支え合いをとりもどすことで、
日本が本来持っていた、たくさんの思いやりや知恵が、再び甦ってくれることを信じています。

財団について

動物福祉・生物多様性保全を目的に滝川クリステルさんが設立した
「一般財団法人CHRISTEL VIE ENSEMBLE(クリステル・ヴィ・アンサンブル」。
【ヴィ・アンサンブル】とは、フランス語で「ともに人生を歩む」「一緒の命」という意味。
同じ価値の命がお互いに支えあう社会、共存・共生する社会の実現への願いを込めています。

財団の理念

野生に暮らす生きものたちは、精妙なバランスで自然環境を構成し、人間の生活を支えてくれている友人です。
犬や猫など、人間と暮らすペットは、楽しいときだけでなく、つらいとき、悲しいとき、いつも私たちを支えてくれる家族です。
私たちは、人間を含めお互いの命が共存・共生し、調和する社会の実現を目指しています。
声なき声に耳を傾け、あらゆる命の可能性を見つめながら、互いに支えあえる社会の実現を、より深く追求していきます。

  • プロジェクト責任者関口より
    皆様こんにちは。ディアペットの店長・関口と申します。

    わたしたちディアペットは、長年、動物たちの旅立ちや供養に携わってきました。ディアペットに来てくださるご家族さまの子たちは、みんな愛され、幸せに暮らした子ばかりです。

    その一方で、年間約5.6万頭(平成28年度)ものワンちゃん、ねこちゃんが殺処分されているという事実があります。何の罪もない、同じ命です。 わたしたち人間の勝手な都合で、命を奪われた子たち・・・。そのことを思うだけで、胸が苦しくなるのはわたしだけでしょうか。

    動物の命を奪うのが人間なら、救い輝かせることができるのもまた人間です。皆さまが、生前の子たちに注いだ惜しみない愛情とそのやさしさを、 環境に恵まれなかった子たちに、少し分けていただくことはできませんか。
    例えば、ストックしていたフードやシーツ。 ディアペットにお送りいただければ、責任をもって保護団体に寄付します。

    人間も動物もみんなが幸せを感じながら、共に生きられることを願って。
  • プロジェクトリーダー荒木より
    皆さま、こんにちは。
    いのちのバトンプロジェクト リーダーの荒木です。
    当プロジェクトに目をとめてくださり、本当にありがとうございます!

    昔、私の愛猫も虹の橋のたもとへと旅立っていきました。
    手元には、あの子のフードが遺されましたが、
    あの子の物だから“不要品”として破棄することも出来なくて、
    悩んでいる間に消費期限が切れてしまい、
    しばらくしてから結局破棄することに……
    とっても寂しくて、切なかったことを覚えています。

    ディアペットには、日々沢山の支援物資が届きます。
    届くのは沢山の思いや願いのこもった大切なお子さまのご遺品ばかり。

    「これを使いきるまで、頑張ろうね」
    「いっぱいおやつを買ってきたよ。食べてくれるかな?」

    そんなお子さまへのあたたかな優しさと、
    明日も一緒にいようね、という願い。
    そして、「あの子のものが役に立つなら」という保護っ子への思い。
    お預かりした“いのちのバトン”からは、そんなあたたかさをいつも感じています。

    まだまだ保護犬・保護猫の認知度は高いとはいえません。
    人知れず旅立っていく小さないのちも沢山あります。
    そんな中で、“いのちのバトン”を託してくださる方がいること。
    今を懸命に生きるいのちと、
    そのいのちに寄り添う方々に目を向けてくださる方がいること。
    それがとても嬉しいです。
    皆さま、本当にありがとうございます。
    そして、お空にいるお子さまたちに沢山の感謝をこめて。
    懸命に生き抜いた“いのちの先輩たち”からのバトンは、
    沢山の願いや祈り、あたたかな思いとともに
    これからも今を生きる命へと繋いでまいりますね。

2021.9/21

【大阪店】支援物資のお礼 ― ディアペットいのちのバトンプロジェクト —

こんにちは、いのちのバトンプロジェクトです。 大阪店にてお預かりいたしました、支援物資をご報告いたします! ⁡ ⁡ 🐾ご支援いただいたご家族さま🐾 ⁡ ◾️京都府 Mさま ディディちゃんからのバトン、確かにお預かりいたしました! あたたかな[…]
2021.9/20

※ 必要物資についてのお知らせ ※ ― ディアペットいのちのバトンプロジェクト —

皆さま、いつもあたたかなご支援を本当にありがとうございます! この度は、当プロジェクトにて募集している物資を 一部変更いたしましたのでご報告いたします。 ⁡ ⁡ 物資を受け付けているディアペット埼玉店、大阪店では それぞれ受け付けている物資[…]
2021.9/12

【大阪店】支援物資のお礼 ― ディアペットいのちのバトンプロジェクト —

こんにちは、いのちのバトンプロジェクトです。 大阪店にてお預かりいたしました、支援物資をご報告いたします! ⁡ ⁡ 🐾ご支援いただいたご家族さま🐾 ⁡ ◾️青森県 青森愛犬美容専門学院さま 学内にて沢山の支援物資を集めていただき、本当にあり[…]
2021.9/11

【大阪店】支援物資のお礼 ― ディアペットいのちのバトンプロジェクト —

こんにちは、いのちのバトンプロジェクトです🐾 大阪店にてお預かりした支援物資をご報告いたします! ⁡ ⁡ 🐾ご支援いただいたご家族さま🐾 ⁡ ◾️大阪府 Sさま お子さまからのバトン、確かにお預かりいたしました! 保護犬たちへの優しいお気持[…]

活動報告をもっと見る


  • ロゴマークについて

    1人1人にできる事は限られていますが、
    多くの人の協力を得られればとっても大きな力になるはず。
    みんなの大きな愛で、
    わんちゃんねこちゃん達を包み、幸せにしたい…
    という想いで作ったマークです。